自宅でワックスを使って脱毛しよう

むだ毛をきれいに処理したい!けれどエステやクリニックで施術を受けるのは恥ずかしい・・・という人もいますよね。実は私もむだ毛が気になるのでエステサロンかクリニックで施術を受けたいと思っていました。むだ毛のない美肌になりたいけれど、プロの施術だと時間もかかるし費用も足りない。

そんなことを考えているとき、ドラッグストアで自宅でできる脱毛商品をいくつか見つけました。

自宅で使える脱毛商品を選ぶ

自宅でむだ毛を処理できる脱毛商品を見つけたときは、時間も費用も抑えることができる!とハッとしました。それにプロとはいえ他人にむだ毛を処理してもらうという恥ずかしさからも逃れられるので、一石二鳥です。購入する前に脱毛商品で効果が高いものや人気があるものをいくつか探し、自分と同じようにむだ毛に悩んでいる人の口コミなどを参考に購入することにしました。

脱毛クリームや除毛クリームなどもありましたが、それだときれいに処理できなかったという人もいました。そこでワックスならどうかなと思い、口コミや体験談などを探してみると丁寧に使い方やアフターケアなどを教えてくれるところがあったので、まずは使い切りのシートタイプのワックスを購入して使ってみました。使いきりなので、もし自分に合わなくても大丈夫だと思って購入したのですが、ワックスは想像以上に効果が高くて驚きました!

ワックスは説明書通りに使えば便利!

ワックスはかみそりやシェーバーなどでむだ毛を処理するよりも簡単にきれいにすることができるという口コミがあったので、本当にきれいになるのかという不安を感じながら購入しました。シートにワックスがついているだけのシンプルなものでしたが、説明書通りに使ってみたところ、一気にむだ毛が抜けてきれいな肌になることができたのです!これにはびっくりしました。

こんなにきれいに抜けるとは思っていなかったし、シートタイプなので一度に広範囲のむだ毛を処理できるというのがとてもいいと思いました。毛根から抜かれているのか、毛穴が広がった状態になるのでアフターケアはしっかりと行う必要があります。

脱毛処理をする前にお風呂に入って汚れを落として毛穴を広げて、肌を柔らかくしておくとワックスを使うときにも痛みを軽減することができると説明書に書いてあったので、その通りにしました。脱毛後は保湿をたっぷりとして乾燥を防ぎ、毛穴を閉じるようにすることを忘れてはいけません。

私は一度忘れたのですが、毛穴が開いて赤くなってしまいました。その次からは脱毛後、すぐに保湿をするようにしたので、赤くなることも広がったままになることもなくなりました。

むだ毛を処理すると肌が明るくみえた!

シートタイプのワックスが使いやすいことがわかったので、次は専門店も使っているタイプのものを購入してみることにしました。

自宅でも簡単に使うことができるようにセットになったものなので、届いてすぐに使うことができるのが良かったです。

届いたものをすべて出してみると、ワックスにスパチュラ、そしてワックスをつけるシートがありました。むだ毛が濃い方なのでいつも腕や脚などのむだ毛には気をつけているのですが、肌の露出などが多い夏になるとうなじのむだ毛が気になり始めます。

そこでさっそく使ってみることにしたのですが、これも効果が高い!うなじのむだ毛はシェーバーで剃っていたのですが、本当にすっきりとしました。くすんで見えていたのに、ワックスで脱毛した途端に明るくなったような気がします。

むだ毛を処理するだけでこんなに見え方が変わるというのは、はじめてむだ毛処理をしたとき以来だったので本当に感動しました。うなじのような小さな範囲からワックスを使い始めたので、使い方も理解することができましたし、これからも使い続けることにします。

プロからの脱毛を上手に受けるポイント

自宅でワックスを使ったら保湿が大事!

ワックスを使い続けるときに気をつけなければいけないのは、肌荒れと毛穴の炎症です。私は一度処理した後にそのまま眠ってしまったことがあったのですが、毛穴が広がった状態で炎症してしたことがあります。慌てて化粧水やボディローションなどを使って肌を潤いのある状態にしたのですがしばらく赤みは落ち着くことがありませんでした。

そのようなことが二度と起こらないように、使った後はすぐに保湿をするようになりました。肌荒れの原因になりやすいのは、同じ場所で繰り返し使ってしまうことです。私はないのですが、口コミなどでむだ毛が生えてくるのが気になるから2日置きにワックスを使っていたという人がいましたが、その人はむだ毛が生えてもいないのに繰り返し使ったことで肌がガサガサになってしまったということでした。

使用頻度もきちんと説明書には記載されているので、ワックスを使うときは必ずそれを守るようにしていました。そのおかげか、肌荒れをしたことはありません。きちんと説明書に記載されている注意書きの重要さを感じました。

男性用ワックスシートもある

自宅でむだ毛処理を簡単にすることができるワックスですが、いろいろな種類があるので自分が使いやすいものを探してみるといいです。

私はシートタイプのものから取り入れてみましたが、はじめから通常のワックスを購入して使っているという人もいます。シートタイプのものには敏感肌の人が使うと肌荒れを起こしてしまうほど強力なものなどもあるので気をつけましょう。

女性だけではなく最近は男性もワックスを使ってむだ毛を処理しているのか、男性用の強いワックスシートも見かけるようになりました。むだ毛が濃いからといって男性用のものを使うのは避けた方がいいかもしれません。私も一度使ってみようと思い、購入してみたことがあります。

脚のむだ毛を処理したのですが女性用のものより少し強いのかはがすときに痛みを感じました。使い方次第なのかもしれないですが、私には合わなかったようです。

説明書や口コミなどをしっかりと確認してから選ぶようにしましょう。

こまめに脱毛処理して美肌を保とう!

自宅で脱毛処理をするときは、「処理前にお風呂に入ること」「処理後は保湿を忘れないこと」を守って行いましょう。市販のものでもきちんと正しい使い方をすることで、気になるむだ毛をきれいに処理することができます。

私のむだ毛処理方法はお風呂後ですが、シャワーだけでも十分なので肌を清潔にして毛穴が少し開いている状態がおすすめです。処理後はボディローションや化粧水で毛穴を引き締めます。プロの脱毛施術よりも効果は長く続かないかもしれませんが、こまめに処理することで美肌を保つことができるのがいいです。